酒造・陶芸・郷土料理など、松江を代表する6人の職人たちのそれぞれの分野に対する熱い思いや志が綴られております。

もちろん、出雲民藝紙(いずもみんげいし)についても紹介されておりますよ!

ものづくりの現場や製造の流れが分かる一冊で、手仕事の奥深さを感じていただけます。

また職人ひとりひとりの紹介もされていて、趣味や座右の銘、こころがけや妻への一言など、かなりプライベートな部分も紹介されておりますよ!(笑)

是非、職人たちの素顔をご覧ください!

当商品は以下の方にオススメします。

・職人の技、手仕事に興味がある方
・島根県の伝統工芸について興味がある方
・職人の素顔に興味がある方
・モノづくりが好きな方 など


書籍「松江の六人衆〜伝統の心技を極める「雲州の会」の男たち〜」

四六版ソフトカバー
発行: 今井印刷(株)
発売: 今井出版

価格: 1200円

書籍「松江の六人衆〜伝統の心技を極める「雲州の会」の男たち〜」をお求めの方はこちら!

他商品とあわせてのご購入をご希望の方はこちらよりお願いいたします。


出雲和紙オリジナル商品の説明はこちら!

和心工房トップページはこちら!